それではそれぞれの機能を見ていきましょう。

FACEBOOK等でよく見られる記事で、クイズ(あるいは、この後どうなる系動画等)を投げかけているものがありますよね。ふと目にするとクイズを解いてみたくなったり、動画の続きが気になってついクリックしてしまう記事、あれです。そのクリックした先にあるページがこの「クイズ形式ページ」になります。

記事そのものは収益に関連が無くても、周辺に広告をちりばめてあるので、あなたの収益に結び付く可能性が高まるのです。クイズの問いと答えの間にFACEBOOKページへのいいね!を誘導するボタンが表示され、「記事の続きを見る」ボタンを押すと後半記事が表示されます。

王道であるメールアドレス収集と、今が旬であるLINE@への登録を目的としたページを作成します。詳細ページを知らせるのと引き換えに、あるいは何らかのプレゼントを差し上げるページに切り替えるのと引き換えに登録をしていただきます。

 

LINE@の有効性について
今、LINE@が集客にとても効果がある手段として注目されているのをご存知ですか?LINE@とは、通常のLINEとは違い登録していただいた方へメールの同報配信の様に一斉に連絡をすることが出来る機能を持ったシステムなのです。メールと違うのはその開封率の高さであり、半数以上の方が開封してくれるという統計情報も出ています。メールの場合、捨てアドレスを使うケースも多く、開封率は数パーセントとも言われているのと比較すれば圧倒的に集客に有効な手段と言えるのではないでしょうか。

LINE@への登録、およびメールアドレスの収集がされたら、さらなるニュース記事+アフィリエイトリンクをまとめて流していきましょう。収集が進むにつれて収益が期待出来ます。

クイズ形式でもなく、オプトインページでもないいわゆる「ペラページ」を作成する機能です。
これはブログやワードプレスでも構いませんが、周辺に設置する広告の管理が出来るだけでも差が出てきます。

『LPナビ』の設置を終えたら、早速ページ作成をしてみましょう。

予め広告を設定しておきます。広告はPC向けとスマホ向けの両方を設定しておきます。アフィリエイトのリンクでしたら、コピーしてきたリンク情報をそのまま貼り付けます。
次にページを作成します。ページタイプを選択したら、切り替わる設定項目の内容に従って、記事本文やメールアドレス、画像等を設定し、表示する広告を選択するだけでページは完成し、すぐに閲覧可能になります。
ページを設定したら集客をします。設定したページ一覧から、SNSに投稿する記事を選択しクリックします。
記事概要全体が選択された状態になりますので、これをコピーして、投稿先のSNSにペーストします。これだけで投稿が実施されます。

FACEBOOKなら、トップ画像が表示され記事へのリンクがそのまま投稿されます。
FACEBOOK、Twitter、Instagram、YouTube等のSNSへ投稿し、そこからのリンクが貼られることにより、『LPナビ』で作成した記事は注目されていきます。1日1記事でいいので、注目を集める記事を投稿していきましょう。日を追う毎に徐々にその効果が期待出来ます。


サーバレンタル業者さんとして、さくらインターネット(スタンダード以上)、Xserver、XREA、コアサーバ、FUTOKA、Minibird、Dreamhost(米国)、Hostgator(米国)にご契約された方について『LPナビ』の設置代行を無償で実施させていただきます。

その際には、ご契約されたサーバ情報(FTPサーバ名、FTPユーザID、FTPパスワード、設置ドメイン)をご連絡ください。

また、『LPナビ』による運営を進める上でご不明な点がございましたら、メール・電話・スカイプにてサポートいたしますのでご連絡ください。 サポート期間は3ヶ月です。
これで、主婦の方でも家事の合間に運営できますね。気になったら今すぐお電話を!

※但し、プログラミングに関するご質問は範囲外となります。
※電話サポートは平日月曜~金曜の9:00~17:00とし、土日祝日は範囲外とさせていただきます。ご了承ください。

『LPナビ』を扱うのに必要なスキルは?
使用出来る状態にする迄、当社が代行で設置いたします。
ですから、基本的にはキーボードで文字が打てれば大丈夫です。

但し、デザインを変更される場合には、画像加工の知識があった方がいいでしょう。画像加工ソフトは、Gimpというフリーソフトで十分だと思います。
サーバへの設置が出来るかどうか不安なのですが?
当社推奨のレンタルサーバ業者であれば、ご購入確認後、当社が代理で無償にてサーバにセットいたします。

推奨業者は、さくらインターネット(スタンダード以上)、Xserver、XREA、コアサーバ、FUTOKA、Minibird、 Dreamhost(米国)、Hostgator(米国)です。その際には、ご契約されたサーバ情報(FTPサーバ名、FTPユーザID、FTPパスワー ド、設置ドメイン)をご連絡ください。
データベースを使っていますか?だとしたら、設定等は面倒ではないですか?
SQLiteというデータベースを使っています。
SQLiteは、ファイルをサーバに設置しただけですぐに使える便利なデータベースシステムです。また、システム内部に含んでおり、設置時に意識する必要が無い様に設計しております。ご安心ください。
設置から運用までの流れをまとめて教えてください。
(1)まずレンタルサーバーを借ります。さくらインターネット(スタンダード)なら、初期1,029円、月々515円です(2018年1月22日現在)。
(2)FTP接続情報を当社にお知らせください。
(3)当社が無償で設置代行を行いますので、設置はすぐに完了します。
(4)すぐに運用を開始いただけます。広告を設定し、記事を入力します。必要に応じてFACEBOOK、Twitter、Instagramなどに記事リンク情報を投稿します。

アフィリエイトによって収益をあげるビジネスモデルは、見直されてきました。その結果として生き残った方式がサイトアフィリエイトです。自前できっちりサイト(ランディングページ)を作成して、目を引く記事を掲載すること。さらにSNSを駆使して集客すること。これがやはり王道であるということが分かってきました。
アフィリエイトがうまくいかない人は、様々な手法に翻弄されてあちこち食いかじりのまま次々と手法を変えていき、結果としてどれもうまくいかなくなり放置してしまう、そんな方も多いのではないかと思います。単純ではありますが、サイトアフィリエイトとSNSの組み合わせを活用して、トップアフィリエイターの仲間入りをしてみませんか?

Copyright © 2018 Ompookan Inc. All rights reserved