動画SEOの重要性
動画を含むウェブページは、動画を含まないページに比べGoogleの検索結果上位1ページ目に表示される確率が最大53倍にもアップすると言われています(Forrester Researchの調査に基づく)。

また、出版業界においても動画配信の波が押し寄せてきているのも事実であり、さらには米国では小学校でもビデオ制作を学ぶようになってきているそうです。 もちろん、Webマーケターの間でも、ビデオコンテンツを取り入れたSEO対策(動画SEO)が重要視されているのは今さら言うまでもありません。

検索結果に表示される動画コンテンツを含むWebページを見ると、そのほとんどがYouTube関連の記事であることが分かります。 GoogleはYouTubeとそのURLを含むサイトを明らかに検索上位に表示させているのです。
記事を投稿する際には、動画コンテンツを含ませるのがいかに有利かが実感出来ますよね。
動画SEOを真剣に考える時が来ているのではないでしょうか。

スマホで多く閲覧されているコンテンツとしてアダルト動画を忘れてはいけません。『チューブナビ』はV1.1でアダルト動画サイトXvideosに対応しました。

競争があまり多くない分野での収益確保にトライしてみませんか?
まとめサイトを作成する意義
Webで、ある情報を集中的に調べる場合、例えばYouTube内で調べるにしても、検索結果に無駄な動画が多く含まれていたり、きちんと分類されて見れない場合には、必要な情報を得るのに時間が掛かってしまいます。

ある情報をとりまとめ、カテゴリやタグできちんと分類され、解説がきちんと付いた動画が見れるチャンネルとして「まとめサイト」が作成されていたらどうでしょう。検索する方にとって便利なサイトはGoogleにとっても上位表示の対象となるのが容易に想像出来ると思います。検索する人にとって便利なまとめサイト、これが情報過多の現在においてとても重宝するサイトなのは明白ですね。

まとめサイトと言えば、少し前迄は2チャンネルまとめサイトが主流でしたが、今では動画まとめサイトへとシフトしつつあります。 YouTube-APIを使えば、動画データを容易に取り込む事が可能ですが、問題は取り込んでからのアクションです。 これらを実現する為には、データの入力・加工・出力・管理の機能を備えたツールが必要になります。そんな要望にお応えして開発したのが『チューブナビ』です。
まとめサイトを作成する意義
『チューブナビ』の機能をご紹介します。

機能1.投稿先ブログ(wordpress)デザイン設定
添付のテーマを適用させる事により、wordpressのデザインをワンタッチにて設定出来ます。 この設定により
・ブログへのレスポンシブデザインの適用
   (モバイル対応の動的デザイン)
・広告の連携についての定義
・表示ごとの広告自動抽選機能についての定義
も同時に行われます。
これで、チャンネル分けした動画まとめサイトのベースが完成します。

レスポンシブデザインによるサイズごとの表示の変化(トップページ)
レスポンシブデザインによるサイズごとの表示の変化(単体ページ)


表示するデバイスのサイズにより、各パーツの表示・非表示や広告の内容が変化しているのがお分かりいただけると思います。これによりPCタブレットスマホ、いずれの機器でも最適な表示で閲覧いただけるようになります。また、wordpressを利用しているので、公開されている情報を基にデザイン変更も自由に行えます。

機能2.用途に応じた3つの投稿パターン
YouTubeから動画データを収集した後、自分で記事を追加したり、タイトルを変更してSEOに強いしっかりとしたページを作る事が出来る「入力投稿」、動画データを次々と選択するだけで投稿する「選択投稿」、選択もせずに収集する検索キーだけを設定しておくだけで完全自動で投稿する「自動投稿」の3パターンから選べます。いずれの場合も、投稿先毎に動画キーをデータベースで管理し、投稿時に投稿済み動画は判別され除外されます。

①入力投稿
SEO対策として重要と言われるタイトルや、本文中への記事挿入により、じっくりとページを作成していく投稿モードです。


投稿した動画は、ブログ毎に重複をチェックし、投稿前の動画選択時には以前投稿した動画を自動的にスキップします。


②選択投稿
手間が掛かるデータ入力は一切せず、動画を次々と選択するだけの投稿モードです。
③自動投稿
検索キーや検索除外キー、カテゴリ、タグを予め指定しておくだけで自動的に実施する投稿モード(つまり、ほったらかしモード)です。


機能3.広告の一括管理・配信機能

ブログに掲載する広告を一括管理しメンテナンスを行います。広告はグループ単位でまとめ、各グループに該当する全ブログに対してボタン一発で配信を行います。ブログへのログインや広告貼り替えの手間が掛かりません。
広告表示箇所より広告データが多い場合には、表示する広告と順序を抽選して決定します。
サンプルサイトのご紹介
サンプルサイトをご紹介いたします。

(1)お笑い芸人まとめ[選択投稿]

(2)フォーク歌まとめ[選択投稿]

(3)美的健康法まとめ[入力投稿]
※ちなみにGoogleにて「美的健康法」で検索すると1位になります。

チューブナビの導入手順
『チューブナビ』の導入手順を列挙します。

手順1.サーバをレンタルする
『チューブナビ』を導入するサーバをレンタルします。
お奨めは「さくらインターネット(スタンダード以上)」です。

必要に応じてドメインを取得します。
ドメインはサーバレンタル会社とは別の会社と契約することも出来ます。ドメインの取得は必須ではありません。

手順2.『チューブナビ』のインストール
『チューブナビ』をインストールします。主な作業内容は、サーバへのアップロード、解凍、Google API-ID、投稿件数の設定等です。無償設置も承ります。

Google API-IDが未取得でしたら、取得する必要があります。

手順3.wordpressのインストール
投稿先ブログを形成するシステムwordpressをインストールします。『チューブナビ』導入サーバと同一のサーバでも構いませんし他のサーバでもOKです。ドメインが必要になりますが、業者から無償で提供されるサブドメインでも構いません。

ほとんどのレンタルサーバ業者で簡易インストールが出来ますので、それを利用します。

 
手順4.専用テーマの導入
添付の『チューブナビ』用テーマをアップロードし、wordpress管理画面から有効化します。

必要に応じて、いくつかの設定を変更します。

 
手順5.広告を設定する
『チューブナビ』で、ブログに表示させる広告をグループ分けしながら設定します。手順6でブログのFTP情報を登録したら広告を配信します。
 
手順6.ブログ情報を設定する
『チューブナビ』で、投稿先のブログに関する情報(ログイン情報、FTP接続情報、動画を収集する初期キーワード、広告グループ等)を設定します。

ここ迄が事前準備になります。

 
手順7.動画を選択し投稿データを作成する
動画を選択し、必要に応じてタイトルや本文を修正し投稿データを作成していきます。自動投稿の場合は、この作業は必要ありません。

 
手順8.投稿を実施する
ブログ毎の投稿スイッチ、投稿メインスイッチをONにすることにより、投稿を開始します。

あとは、サーバがスケジューラ機能を使って自動的に投稿を実施していきます。
ブログや広告をどんどん追加していき、オリジナル・チャンネルを拡張していってください。
特商法表記
実際の操作方法を動画でご覧ください。
(1)ブログ設定
(2)投稿の流れ [選択投稿]
動画SEO活用のアドバイス
YouTubeにアップされる動画は日々増加の一途をたどり、全ての動画を見るには数万年掛かるとも言われています。この中から今見たい動画を探すのは容易ではありません。何故なら、登録されているタイトルと、わずかながらの説明文がキーとなっているに過ぎないからです。YouTubeでは文字起こしサービスがスタートしていますが、その翻訳結果はまだまだ使えるレベルのものではありません。

ここに存在するスキマは、(特にニッチな分野において)膨大な量の動画をいかに必要とされるジャンルに分類出来るか、そして、動画の内容をいかに検索しやすい文字にしてあげられるかということです。ですから、ジャンル毎にサイトに振り分けられ、内容を要約した文章付きの動画コンテンツは、検索上位を狙えるチャンスが拡大するのです。

Web集客および収益アップの論理は精神論でも人海戦術でもなく、いかに作業を効率化するツールを駆使しているかに掛かっていると言えるのではないでしょうか。

ライバル達はもう動画関連メソッドで相当稼いでいる様ですよ。
動画SEOをリードするツール『チューブナビ』を使って、集客力を拡大してみませんか?
お申し込み
Q and A
IT初心者なのですが大丈夫でしょうか?
ワープロ入力が出来る方なら、どなたでも使えます。特に専門的な知識は必要ありません。
サーバに設置する自信がありません。
『チューブナビ』本体のサーバへの設置に関しては、無償にて承ります。サーバへの接続情報をご連絡いただければ、すぐに設置いたします。wordpressに関しては、ご自分で実施していただく必要があります。但し、あまり難しいところはございません。
サポートはありますか?
はい、FAX・メール・電話・スカイプにて承ります。期間は3ヶ月、回数はサポート期間内無制限です。なお、電話・スカイプでのサポートは、1回あたり30分迄とさせていただきます。
返金保証はありますか?
いいえ、返金保証はございません。報酬を確約するような性質のツールではございません。ご了承ください。
著作権の問題はありませんか?
YouTube-APIはGoogleが公開している手法であり、動画を別サイトで紹介する行為は著作権の侵害にはあたりません。むしろ、紹介していただければお互いにWin-Winの関係が築けるものと思われます。但し、元の動画が著作権の侵害をしていると判断した場合には、速やかに投稿サイトから削除する様にしてください。
投稿件数は、最大でどのくらいの頻度になりますか?
さくらインターネットで試したところ、5分間で最大110件程でした。サーバの能力にもよりますが、5分あたり50~100件程度投稿出来るものと思われます。逆に、SEO的に頻度を低くしたい場合には、投稿先のブログ毎に投稿間隔を指定出来ます(ある時間間隔内でのファジーな指定も可能)。
Xvideos動画を利用する場合、サーバはアダルト対応必須でしょうか?
アダルトコンテンツを配信する場合にも、『チューブナビ』をインストールするサーバがアダルト対応している必要はありません。投稿先のwordpressを設置するサーバがアダルト対応していれば問題ありません。
お申し込み

Copyright © 2015 Ompookan Inc. All rights reserved